〜事務局便り〜                 NPO法人バーブレスフック普及協会

NPO法人バーブレスフック普及協会の事務局便りです
CALENDAR
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
<< February 2020 >>
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS
無料ブログ作成サービス JUGEM
行事日程のお知らせ等
0
    埼玉県主催の「水辺生き物ふれあい週間」にあわせて、7月27日の午前に「霞川水辺生き物調査体験教室」午後に「入間川マズメ時釣り教室」を開催することになりました。
    また6月に予定されていたキャンプおよびヘラ釣りを楽しむ会は梅雨入りが予想より早まることを考慮して今秋以後に改めて開催することといたします。ご了承くださいませ。
    | 会員の皆さんに | 14:42 | - | - | - | - | ↑PAGE TOP
    総会および霞川魚類調査のご報告
    0
      【第4回定期総会】
      本日2月17日、埼玉県入間市民活動センターにおいて会員(社員)16名の参加で総会が行われました。
      総会での決議事項につきましては、3月に発行予定の会報に掲載いたします。
      本年度事業計画詳細につきましては事務局までお問い合わせください。

      【霞川魚類調査】
      総会終了後にお昼休憩を挟み、有志にて霞川の魚類調査が行われました。
      寒風吹き荒れる中の調査でした。
      調査方法はpHとCODのパックテスト、ガサガサ、釣り。
      絶滅危惧種のギバチは三尾捕獲されそれぞれ生後1、2、3年目の個体と確認されました。そのほかドジョウ、タモロコとアメリカザリガニが捕獲されました。

      みなさま、ご協力ありがとうございました。

      080217霞川ガサガサギバチ

      霞川ガサガサ有志
      | 会員の皆さんに | 15:28 | - | - | - | - | ↑PAGE TOP
      総会後の霞川魚類調査について
      0
        2月17日の本年度定期総会が近づいてまいりました。
        総会終了後には有志による霞川魚類調査を予定しております。
        一昨年度に入間市環境課内の河川清掃団体「霞川をきれいにする会」が当NPO法人に委託し始まった魚類調査ですが、今後も継続していく事で、我々の地道な水辺環境保全への取り組みがアピールできることと思います。
        さて冬季の霞川は水量が少なくお世辞にも清流とは言いがたい状況です。不思議なのは、それでも絶滅危惧種のギバチやホトケドジョウなどが越冬し生息している事実にあります。当日はCOD、PHなどの簡易水質調査とともに1時間ほどタモ網による魚類採集を予定しています。一般の方の参加も歓迎いたします。詳細は事務局吉田俊彦までお問い合わせください。
        可能な方は以下の用具をご持参ください。

        …昂い泙燭魯ΕА璽澄次奮亮造暴くなります)
        濡れても大丈夫なゴム手袋
        L椶両さいタモ網
        つ爐房信のある方は手竿でどうぞ(ただしリールは使用禁止です)

        ※荒天時には調査は中止いたします。現在、午後2時に調査開始。3時半に終了予定。詳細は事務局吉田090-2234-1938までお問い合わせください。




        | 会員の皆さんに | 10:16 | - | - | - | - | ↑PAGE TOP
        第5号会報発行しました。
        0
          第5号会報を発行・郵送いたしました。
          全会員の皆様のお宅に着いたことと思います。
          もし郵便事故等で不着などありましたら事務局までお知らせください。

          ところで、今号の綴じる向きが前号と反対になってしまいました。
          見づらいと思われた方、申し訳ありません。
          次号は元に戻す予定ですのでどうぞご了承ください。
          | 会員の皆さんに | 06:14 | - | - | - | - | ↑PAGE TOP
          【賛助会員】丸沼解禁しました
          0
            4月21・22日「ルアー・フライ限定特別解禁」しました。
            丸沼

            解禁初日。この日を待ち望んでいた釣り人260名の釣り人が訪れた。
            例年に比べ残雪は少なく、岸からも釣りやすい状況。『立ち木の森』や『牛舎跡』等で好調でした。



            一般解禁は4月23日より。釣り期間は4月21日〜11月31日。
            5月27日〜6月2日はルアー・フライ特別週間(ルアー・フライ釣りのみ)になります。
            釣りや宿泊に関するお問い合わせは、丸沼温泉ホテル環湖荘へ
            http://www2u.biglobe.ne.jp/~marunuma/onsen.html


            追記です。
            特別解禁2日目の22日に釣行した会員3名が、岸からのフライキャスティングで爆釣を納めました。産卵後のワカサギが漂うワンドで、シンキングラインのリトリーブ。オフシーズン思い描いてきた理想の光景が、丸沼で現実のものとなりました。


            | 会員の皆さんに | 20:09 | - | - | - | - | ↑PAGE TOP
            十九年度定期総会はパシフィコ横浜で
            0
              新年明けましておめでとうございます。さて当協会の平成十九年度NPO法人定期総会の日時と場所が決まりましたので速報いたします。2月11日、日曜日の午後4時よりパシフィコ横浜内にて開催いたします。この機会にどうぞ皆様の当協会へのご要望を事務局までお知らせください。また既に協働していただいている自治体、各漁協、野鳥保護団体、管理釣り場そしてマスメディアの方々からのご提案そして辛口のコメントをお待ちしております。これから総会までに本年度の事業計画案を練りに練ってより実りある活動を実現したいと思います。どうぞ本年も当協会の活動をご支援いただきますよう心からお願い申し上げます。(事務局長吉田俊彦)
              | 会員の皆さんに | 15:10 | - | - | - | - | ↑PAGE TOP
              水辺感謝の日「ごみ拾い」実施のお知らせ
              0
                来る平成18年10月15日(日)、全国一斉釣り場清掃デー「水辺感謝の日」と名うって、財団法人日本釣振興会が各支部などを中心に全国一斉の清掃活動を行います。
                本協会からも毎年数名が日釣振埼玉支部の清掃拠点にて参加協力しています。
                本年も昨年同様の規模で全国各地において清掃拠点が設けられることとなりますので、当日時間の都合がつく方は、ぜひ奮って地元清掃拠点での清掃活動に参加してみてください。
                各地の清掃拠点など詳しくは日本釣振興会各支部のホームページまたは電話にて確認をお願いします。

                なお、事務局所在地の埼玉では例年同様の「ビン沼川」において、午前8時から1時間ほど実施されます。
                場所はコチラ↓
                http://www.mapion.co.jp/c/here?S=all&F=mapi5214838061004205757

                なお全国のBLA会員の皆様、清掃活動に参加されましたらぜひ、簡単な報告とスナップ写真を事務局あてメールにて送信ください。お待ちしています!

                星masuda
                | 会員の皆さんに | 21:31 | - | - | - | - | ↑PAGE TOP
                定款変更認証申請が完了しました
                0

                  事務局の益田です。
                  9月19日(火)、埼玉県へ「定款変更認証申請」手続を行ってきました。
                  手続の内容は、去る9月3日に開かれた臨時総会で決議された“事業の種類”の変更と“情報等の取扱”条文の追加です。
                  この中で、事業の種類について皆様に報告があります。
                  総会では、事業の種類の追加という内容で議事を進めさせていただきましたが、これは従来の定款に定めた事業内容だけではカバーしきれない内容の事業(例えば広報事業など)を記載する必要が出てきたためです。
                  ところが、申請手続きを進めていく中で、埼玉県から、逆に現状行われていない事業もあることを指摘され、むしろ事業の内容を具体化せず、大枠による記載を行うことで、いずれの要求も含むことができ、今後の円滑な事業展開のために良いとの指導を受けました。
                  そこで、改めてBLAで行うべき事業を検討しなおし、今後増えてくるであろう内容も加味しつつ、大まかに4つの事業に分類を行いました。
                  (見にくいとは思いますが写真に変更前後の事業が記載されています。ご参照ください)
                  このことにより、当初は事業の追加という議事であったにもかかわらず、事業の種類(数)は減少する結果となりました。しかし事実上、行える事業の幅は大きく広がり、逆にこれまであまり行ってこなかった事業が際立つこともなくなりました。
                  つきましては、会員の皆様には今回の変更につきご理解を賜りたく、また当法人の憲法ともいえる定款にも興味を持っていただければと、ご報告させていただきます。

                  以下のサイトから認証申請中の内容が縦覧できます。(当法人の掲載は9月分UP以降です)
                  http://www.saitamaken-npo.net/database/index

                  なお、今臨時総会に係る手続では埼玉県の他、法務局へも登記手続きを行いましたが、不慣れな手続のため何度か足を運ぶことになりました。
                  しかし、何とか事務局2名の力をあわせ、本日20日、すべての手続が完了しましたので、ここに合わせてご報告いたします。

                  この件に関するお問合せは事務局益田または鳥井まで。

                  星masuda
                  | 会員の皆さんに | 00:08 | - | - | - | - | ↑PAGE TOP