〜事務局便り〜                 NPO法人バーブレスフック普及協会

NPO法人バーブレスフック普及協会の事務局便りです
CALENDAR
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< August 2019 >>
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS
無料ブログ作成サービス JUGEM
6月30日開催、自転車安全講習会のお知らせ!
0

    ナンバー1入間市商工観光課と当協会で協働事業で進めております、「わくわく入間の釣りマップ&ポタリングガイド」事業。

    2年目の本年度は自転車で釣り場に行くことを観光の振興に役立て地域を活性化させようという趣旨です。そこで推進する側のスタッフを中心に基本的な自転車の安全技術を習得するための講習会を開催いたします。

    自転車に乗れる方なら何方でも参加できます。ご連絡お待ちしております。

     

    講師はシクロクロスで活躍されている、飯能市双柳にあるサイクルハウスMIKAMI店主の三上和志さんです。ww.mikami.cc/profile/profile.html

     

    ○ 日時 6月30日 日曜日の朝6時半から8時
    ○ 場所 入間市野田中橋 入間川の中橋左岸の河川敷駐車場
    ○ 対象 自転車の安全に関心のある方、無料講習です。

    ○申込 事務局 担当吉田(090-2234-1938)までご連絡ください。
     

    ※西武小学校が道をはさんですぐ近くにあります。
    ※事務局へ集合される場合は午前6時集合です。

     

    | カテゴリー未設定 | 22:29 | - | - | - | - | ↑PAGE TOP
    テンカラ大王の「第5回山梨県小菅講習会」無事終了しました。
    0

      「テンカラ大王こと石垣尚男先生」がやってくる!「第5回山梨県小菅講習会」にご参加いただきました皆様本当にありがとうございました。また運営に携わったスタッフの皆様、関係者の皆様、大変ご苦労様でした。お陰様でけが人もなく無事に終了することができました。重ねて御礼申し上げます。

      イベントの詳細報告は会員便りにてノムリエこと田辺会員がアップする予定です。少々お待ちくださいませ。(実行委員長 吉田俊彦)

       

       

      そらくん小菅村内からもご参加いただきました。楽しかったね。
      小西さん

      アマゴ域の愛知県からご参加頂いた小西さん。素晴らしい初ヤマメです。
       

      | カテゴリー未設定 | 07:13 | - | - | - | - | ↑PAGE TOP
      〆切迫る!テンカラ教室
      0

        関東で座学テンカラ大王に直々にご指導いただけるまたとないチャンスの小菅川のテンカラ教室。〆切の15日が迫ってまいりました。4月20日、21日の両日開催されます。日帰り参加も15日までの申し込みとなりますので、検討中の方は迷わず申し込んでくださいね。

        小菅川でお会いできることを楽しみにしております。(実行委員長吉田俊彦)

        | カテゴリー未設定 | 10:26 | - | - | - | - | ↑PAGE TOP
        報告=第8回VARIVASカップ争奪バーブレスサバイバルトーナメント・リザルト
        0

          カップ3月16日土曜日、今年も埼玉県川越市の川越水上公園において「第8回VARIVASカップ争奪バーブレスサバイバルトーナメントフライ選手権大会」が開催されました。早朝6時、関東近県より腕に自信のフライマンたちが川越水上公園に集結しました。受付と同時に恒例のピンポン玉による予選の釣り座抽選が行われ予選A組とB組に分かれます。少数精鋭16名の熱いバトルが繰り広げられました。

          ご存じのように、この大会の特徴となっているのが「3尾早掛け勝ち抜け方式」です。今大会は総じてトラウトの活性が低く、少ないアタリを確実にフッキングした人が勝ちあがる勝負が展開されました。

          予選各組から4名が、予選敗退者の敗者復活からは4名のが準決勝へと駒を進めました。

           

          強豪がひしめき合う準決勝

          準決勝からは予選の成績順でビート(釣り座)を選ぶことができます。準決勝A組を一位通過したのは7分18秒で大貫さん。8分58秒で吉田稔さん、10分15秒で大沢さんが続きました。優勝候補の一人瀬田さんは12分34秒で惜しくも4位となり決勝進出にはおよびませんでした。一方の準決勝B組は更に魚の活性が低くなり難しい展開となりました。B組1位通過の山本さんが10分48秒。2位が12分8秒で渡辺さん。3位は16分35秒で最年少16歳の野中恵喜さん。以上6名の選手が見事決勝戦に進出しました。

           

          決勝の行方は

          独特な緊張感のある決勝戦。ミスを無くし小さなアタリを確実に釣果につなげた山本勝教さんが4分25秒で初優勝。山本さんは毎年山梨県から遠路はるばるご参加頂き、ついに実力を発揮されましたね!大変うれしく思います。準優勝は表彰台常連の入間市の吉田稔さん。3尾目のバレが勝敗を分けましたが昨年の3位から今年の2山本さん位はお見事です。来年こそは,,,ですね。そして第3位は敗者復活戦から勝ち上がった坂戸市の大貫さん。準決勝、決勝ともに冷静な素晴らしい戦いぶりでした。表彰台で栄えあるVARIVASカップを手にされた皆さん本当におめでとうございました!

           

           

           

           

           

          第8回大会・決勝戦リザルト (タイム) 敬称略

          順位

           

          氏名

          タイム

          市町村

          1位

          山本 勝教

          4分25

          山梨県南都留郡

          2位

          吉田 稔

          6分07

          埼玉県入間市

          3位

          大貫 哲男

          10分48

          埼玉県坂戸市

          4位

          大澤 宏

          11分00

          埼玉県川越市

          5位

          野中 恵喜

          19分10

          千葉県流山市

          6位

          渡辺 丈夫

          2尾

          埼玉県飯能市

          ファイナリストのみなさん、入賞おめでとうございます!釣りの楽しさとマナーを多くの人に広めて頂けますようお願いいたします。期待しております。

          表彰台
           

          今回、私吉田俊彦の体調不良で皆様にご迷惑をおかけいたしました。またリザルトのアップが遅れましたこと重ねてお詫び申し上げます。上の表彰台の写真と3位までの入賞者のお名前は23日発売のスポニチに掲載されました。

          記事内容はスポニチアネックスでご覧になれます。(報告=大会実行委員長 吉田俊彦)

           


           

           



          薄日があるものの寒く感じました。
          恒例のじゃんけん大会
          体調のすぐれない中でじゃんけん大会までお付き合いいただいたモーリス田中部長に深く御礼申し上げます。

           

           

           

           

           

           

           

          選手も審判スタッフも熟練者が増えて、競技として完成の域に達して来たようにも感じられる大会でした。来年も川越でお会いしましょう。   (よしだとしひこ)

           

           

          | カテゴリー未設定 | 21:27 | - | - | - | - | ↑PAGE TOP
          ご参加ありがとうございました!
          0

            第8回VARIVASカップ争奪バーブレスサバイバルフライ選手権大会にご参加いただいた選手の皆様、ボランティアスタッフの皆様本当にお疲れ様でした。皆様の心がけのおかげで雨の予報も外れてあたたかな日差しの中での大会になったのだと思います。

            そして毎年共催して頂いている川越公園、メインスポンサーである株式会社モーリス、ご協力いただきました上州屋新狭山店にこの場をお借りして御礼申し上げます。

            当協会はこの大会が釣り技術の向上のみならず、バーブレスフックを通じた釣りマナーの向上や魚類資源保護につながっていきますように願っています。関係者の皆様に重ねて感謝申し上げます。(大会実行委員長 吉田俊彦)

            | カテゴリー未設定 | 07:36 | - | - | - | - | ↑PAGE TOP