〜事務局便り〜                 NPO法人バーブレスフック普及協会

NPO法人バーブレスフック普及協会の事務局便りです
CALENDAR
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< August 2019 >>
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS
無料ブログ作成サービス JUGEM
<< 明けましておめでとうございます | main | 報告=VARIVASカップ争奪第6回バーブレスサバイバルフライトーナメント(前編) >>
川越水上公園試し釣り
0

    昨日14日午前に当協会の役員会が開催されました。そこで総会の日時などが決定されました。今年は2月25日㈯の開催となりました。総会では今年度の事業計画などが話し合われます。今このブログを読んで当協会へ「こんな提案があります」という方はお名前を添えて事務局までメールでご提案ください。真面目に総会で審議させていただきます。

    俊彦さて、昨日の午後に私と西山そして新入会員の北原と3名で川越水上公園で3月のバーブレスフライ選手権へ向けての試し釣りを行いました。超寒かったです。北風が冷たくてネットも凍ってしまうほどでした。水温は5度とそれでも水の中の方が暖かいのでしょうね。トラウトも総じて活性が低めでアタリがあっても食い込みは浅い感じでした。しかし風が弱くお日様があたると連続でヒットしてくるシーンもありました。この低水温でこれだけ釣れるのですから3月開催のフライ選手権の時にはまた白熱した戦いが繰り広げられることでしょう。ご参考までに今回良かったフライを2つご紹介いたします。それはオレンジのソフトハックリームニンフクルとクリームニンフです。クリームのニンフは安定していました。

    この状況でもフライでは十分釣れることが分かったので、テンカラも楽しんできました。川越水上公園と言えばテンカラ大王こと石垣先生が毎年デモでお見えになる釣り場。昨年より県内のプール管釣りでもいち早く流水プールでのテンカラがOKとなりました。でテンカラですがオレンジボディのソフトハックルで小刻みに誘うと連続ヒットしてきました。私は2.7mの短い竿とフライ用のフオレンジ&パートリッジ?ロロカーボンのテーパーリーダーを使ったので風にはめっぽう強かったです。よく沈むのでラインはほとんど見えません。少しでも違和感があったら合わせます。ロッドで誘って乗せる感覚は個人的にはフライよりもルアー釣りに近い感じがします。テンカラ楽しいですねー。青梅の田中さんにすすめられた2.7メートルのテンカラ竿は使い良かったです。良いアドバイスありがとうございました。これはお値段以上ですね。

    新調テンカラ竿みなさんもいろいろな釣りを体験することで自分が好きなメインの釣り方がさらに上手くなると思います。フライ選手権にむけて少しでも参考になれば幸いです。(写真と文、吉田俊彦)

     

    | カテゴリー未設定 | 11:49 | - | - | - | - | ↑PAGE TOP