〜事務局便り〜                 NPO法人バーブレスフック普及協会

NPO法人バーブレスフック普及協会の事務局便りです
CALENDAR
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< October 2019 >>
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS
無料ブログ作成サービス JUGEM
<< 入間市の被害状況 霞川・不老川の氾濫 | main | FlyRodders秋号・大尻沼・丸沼のボートからのアプローチを解説しました。 >>
不老川水辺生き物教室・中止のお知らせ
0

    入間市の河川浄化団体「不老川をきれいにする会」主催で9月10日㈯に宮寺地区で開催が予
    定されていた「不老川水辺の生き物教室」の中止が発表されました。残念ですが参加者の安全面を考慮すると今回の教室中止は妥当な判断だと思います。

    はとごや写ってるよ(写真は昨年7月の入間市市民提案型協働事業の魚類調査の様子)
    台風9号による豪雨の爪痕は深く入間市内の霞川・不老川では河川の氾濫や堤防の一部損壊などの被害が相次ぎました。不老川流域は浸水被害が著しく、河畔も侵食され危険な場所があります。自治体が力を合わせて災害復旧に全力をあげなければならない状況です。この教室を楽しみにしておられた市民の皆様、そして予定を合わせて準備いただいたスタッフや関係団体の皆様には大変申し訳ございませんがお許しいただきたいと思います。

    入間市に降った観測史上稀にみる一時間で120ミリという豪雨は河川内の植物にも大きなダメージを与えました。根こそぎなくなっている場所も少なくありません。なにより昨年確認出来た魚たちは無事なのでしょうか?心配ですね。

    皮肉なことですが、9月末の27〜28日の土日に入間市自然展(入間市みどりの課主催・入間市産業文化センターで開催)のテーマは「入間市の川」で魚類については当協会が担当して今回の不老川の調査写真もパネル展示する予定でした。イベントは中止になりましたが、今後どのように河川生態系が回復していくのか、当協会として記録を残して行きたいと思います。(事務局=吉田俊彦)

     

    | カテゴリー未設定 | 09:57 | - | - | - | - | ↑PAGE TOP