〜事務局便り〜                 NPO法人バーブレスフック普及協会

NPO法人バーブレスフック普及協会の事務局便りです
CALENDAR
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
<< February 2020 >>
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS
無料ブログ作成サービス JUGEM
<< 速報!第2次選考通過 | main | 霞川夏休み水辺の生き物教室 >>
本年度事業へのNPO協働提案推進事業の編入について
0
     「埼玉県の平成21年度NPO協働提案推進事業というのは平成21年度事業計画のどの項目に該当する活動なのでしょうか?}という趣旨の質問が事務局によせられました。
     確かに「埼玉県の平成21年度NPO協働推進事業」は当協会の本年度事業計画の事業には含まれておりません。理由と経緯は以下の通りです。
     埼玉県NPO活動推進課により「平成21年度NPO協働提案推進事業」の募集要項が公布されたのは当協会の総会後の4月末日でした。事務局ではこの事業の県の協働提案の中に水産行政を統括する農林部生産振興課があることを確認しました。そこで同課担当者と協議のうえ「お魚から学ぶ水辺の生態系」を協働提案事業に応募いたしました。その結果5月に第1次書類選考通過、第2次選考プレゼンテェーションが6月にあり、決定通知を6月28日に受け取りました。
     現在は埼玉県との調印書類作成準備と漁協をはじめとする関係各団体へ許認可申請や協力依頼を行っています。
     正式には未だ事業計画として成立しておらず、今月半ばに埼玉県との協定書を作成調印した時点で、当法人の本年度事業計画に埼玉県協働提案推進事業として追加編入されることになります。
     事務局ではこれから調印することにになる4回の野外イベント事業を本年土中に遂行し膨大な報告書を作成しなければなりません。正直とてもあわただしい限られた時間のなかで仕事量は半端ではありません。しかし当協会のNPOとしての社会的な評価を押し上げていくためには必要な作業と労力だと考えております。皆様の一層のご指導ご鞭撻をお願い申し上げます。
                                          (事務局長吉田俊彦)
    | 会員の皆さんに | 14:31 | - | - | - | - | ↑PAGE TOP