〜事務局便り〜                 NPO法人バーブレスフック普及協会

NPO法人バーブレスフック普及協会の事務局便りです
CALENDAR
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS
無料ブログ作成サービス JUGEM
【広報】灯の川2011
0
    2011年10月9日に埼玉県狭山市を流れる入間川の新富士見橋から昭代橋の間で「灯の川2011」が開催されます。

    イベント詳細・お問い合わせは灯の川実行委員会ホームページをご覧下さい。
    | 広報関連 | 19:32 | - | - | - | - | ↑PAGE TOP
    “石徹白チャリティテンカラ” イベントを応援しています
    0
       当協会の監事である石垣尚男氏が発起人となり、6月4・5日 石徹白チャリティテンカライベントが行われます。
      東日本大震災復興支援イベントとして行われ、テンカラ講習会やバザー等盛り沢山の内容となっています。

      Mr.Ishigaki

      当協会はこのイベントを応援しています。詳細については石垣氏のホームページをご覧下さい。

       
      | 広報関連 | 17:09 | - | - | - | - | ↑PAGE TOP
      小菅Fヴィレッヂ4周年記念釣り大会を後援しています!
      0
        当協会では山梨県小菅村で6月29日(日曜日)に行われる、小菅フィッシングヴィレッジ4周年記念釣り大会を後援しております。ルアー、フライ、エサ、テンカラ釣り等の部門に分かれて家族で楽しめる釣り大会です。お申し込みは小菅フィッシングビィレッジまで電話、ファックス、メールでお申し込みください。
         ちなみに協賛社のクレハ、VARIVAS、ドリームウェル、マルキュー、オーナーばり、上州屋、スポニチなどから多彩な賞品が提供されています。それぞれの部門で1尾の大きさを競うので初心者の方でも入賞賞品ゲットのチャンスが大いにある大会です。皆様ふるってご参加ください。

        受付午前7時から8時
        競技時間8時から正午まで
        対象魚 イワナ、ヤマメ、ニジマス
        参加費大人3000円、子供2000円(小学生以下)
        主催 財団法人水と緑と大地の公社 小菅フィッシングヴィレッジ
        後援 NPO法人バーブレスフック普及協会、小菅村漁協、小菅村養殖業組合
        競技方法、エサ、ルアー、フライ、テンカラの4種
          ※各競技とも危険防止のためバーブレスフックを使用をお願いします。
        禁止事項、まきエサ、プラスチックワームなどのソフトベイト
        審査方法 1尾の体長で競う
        申し込み 住所、氏名、年齢、電話番号、釣り種別を明記の上下記まで
        大会事務局 小菅フィッシングヴィレッジ
        電話&FAX 0428−87−0837
         mail:kosugeyu@olive.ocn.ne.jp
        | 広報関連 | 14:12 | - | - | - | - | ↑PAGE TOP
        【掲載】ソトコト 105号(2008年3月)に掲載されました
        0
          ソトコト 105号

          ロハスピープルのための快適生活マガジン「ソトコト」
          NPO+NGO大図鑑2008に当協会が紹介されています。

          生物多様性のカテゴリー67ページです。
          (おはなH.Torii)

          | 広報関連 | 16:44 | - | - | - | - | ↑PAGE TOP
          入間漁業協同組合のホームページ
          0
            このたび入間漁業協同組合から当法人へホームページ作成と運用協力の依頼がありました。遊漁規則抜粋、禁猟区釣り専用区のお知らせ、解禁日の情報などごく簡素なものですが公式ウェブサイトhttp://www.jupiterlink.info/irumagyokyo/として公開します。入間漁協も当協会と同様に資金難のため実費で協力していくことになりました。またウェブ上から埼玉県農林部のホームページで入間漁協の遊漁規則の全文http://www.pref.saitama.lg.jp/A06/BQ00/suisan/kasen/tsuriba/05iruma-y.htmlが確認できるようになっています。釣り人が漁協と協力しより良い釣り場を作って行く為には規則法律の勉強は不可欠ではないでしょうか。皆さんも是非この機会に覗いてみてください。
            | 広報関連 | 10:01 | - | - | - | - | ↑PAGE TOP