〜事務局便り〜                 NPO法人バーブレスフック普及協会

NPO法人バーブレスフック普及協会の事務局便りです
CALENDAR
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< August 2016 >>
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS
無料ブログ作成サービス JUGEM
入間市の被害状況 霞川・不老川の氾濫
0

    霞川増水現在台風による大雨のピークは越えましたが事務局のある埼玉県入間市周辺には時間120ミリという豪雨が降りました。この大雨によって霞川では一部堤防がくずれ水が溢れ、黒須地区の歩行者用の橋が流されました。不老川も宮寺、藤沢などの地区で氾濫し一時、浸水した家屋や動けなくなった車両などがあります。事務局一階の倉庫にもシャッター越しに10センチほど泥水が浸水しました。明日は大掃除になりそうです。

    写真は霞川の豊岡地区です。NHKで放送されたのでご覧になられた方も多いかと思います。幸い今のところ人的な被害はありません。発令されていた避難勧告も18時に解除されました。多くの方にご心配いただきありがとうございました。

    また市内の道路上には小石やゴミ、枝などが大量に残されています。運転には十分注意しましょう。そしてこのような大増水の後は川の流れの近くは見えないところが侵食されていて崩壊する危険があります。水が引いたからといって不用意に流れに近づくことはやめましょう。よろしくお願い致します。(事務局=吉田俊彦)

    | カテゴリー未設定 | 18:18 | - | - | - | - | ↑PAGE TOP
    協力御礼。霞川水辺の生き物教室
    0

      テントと観察会ご参加、ご協力ありがとうございました。暑すぎず最高に気持ちの良い教室となりました。昨日の「霞川をきれいにする会」主催の生き物教室は、お蔭さまで非常に多くののお魚が観察できました。参加した全員がオイカワやカワムツを釣り上げることができました。これも冬季からカワウ防除に取り組んで魚を保護していただきました入間漁協の皆さん、毎年釣り餌を提供いただいている公益財団法人日本釣り振興会埼玉支部の皆さまのお蔭です。釣れた!そして事前準備をしていただきました入間市環境課のみなさんに感謝いたします。本当にありがとうございました。因みに確認できた魚は鯉の仲間ではコイ、モツゴ、オイカワ、カワムツ、ドジョウ、シマドジョウ。ナマズの仲間ではギバチ。ハゼの仲間ではジュズカケハゼ。そしてメダカが確認できました。いつも確認できていた、タモロコとアブラハ集合ヤの姿が見えなかったのがちょっと気掛かりですね。(事務局・吉田俊彦)

       

      | カテゴリー未設定 | 06:19 | - | - | - | - | ↑PAGE TOP
      スタッフ急募! 霞川水辺の生き物教室
      0

        やまべ7月24日(日)に霞川夏休み水辺の生き物調査体験教室が開催されます。

        当協会が霞川の釣り解禁運動から携わって以来の13年もの歴史あるイベントです。時が経つのは本当に早いものですね。

        このところ霞川も減水傾向でしたが、今年も地元入間漁協では産卵床保護と防鳥を実施して7日現在たくさんの雑魚が確認できます。

        何といってもこのイベントで好評なのがオイカワやタモロコ、カワムツなど自然の美しいお魚がたくさん釣れることです。今年も期待できそうですね。

        でも釣りがサポートできるスタッフが足りません。会員の皆さん、NPOスタッフとして一緒に汗をかきませんか。釣りあげた魚は水槽に入れて観察・記録します。観賞魚とは違う美しさに感動しますよ。

        スタッフ集合は現地7時(事務局集合は6時半出発です)。スタッフ全員に薄謝を支給いたします。ご協力お願いいたします。ご連絡は当協会事務局までメールでお願いいたします。

         

        事務局吉田俊彦 携帯・090-2234-1938 お急ぎの方はこちらまで

        ※霞川をきれいにする会のHPはこちらhttp://www.jupiterlink.info/kasumigawa/event.htm

         

         

         

            記

        平成28年7月24日(日)

        場所 入間市中神 霞川 中神上橋付近

        スタッフ集合  7時・ミーティング(事務局集合の場合は6時30分出発です)
        参加者集合   7時30分(受付開始時間は7時15分)〜午前10時頃まで
        ※小雨決行(雨天中止)

        主催 霞川をきれいにする会

        協賛・NPO法人 バーブレスフック普及協会
        協力・公益財団法人 日本釣振興会 埼玉県支部
        入間漁業協同組合 

         

         

        | カテゴリー未設定 | 11:26 | - | - | - | - | ↑PAGE TOP
        びん沼清掃のあとカワムツ釣りを楽しみました。
        0

          マルキュー女子本日さいたま市のびん沼川清掃にご参加いただきました皆様本当にご苦労様でした。

          非公式な発表ですが600名が集まり、そのうち釣り関係者が70名ほどの参加だったそうです。当協会からは4名が参加。普及会員の北原さんと田邉さんが駆けつけてくれました。北原さんは遠路千葉県からのご参加。釣り場にゴミが散乱する「さいたま」のために本当にありがとうございました。左の写真はびん沼川でゴミ拾いするマルキューのお姉さん。よく見ると釣り人がこちらを向いています。回転ハゲオヤジ何を釣っているのか分かった人は凄いですよ。正解はタナゴ。さてマルキューさんの凄いところはなんと社員と家族も含めて30名もの方が毎回清掃活動に参加していることです。日釣振埼玉県支部はまさにマルキューさんなしでは成り立ちませんね。先日支部長を退任された宮沢さんは最高顧問として元気な姿も見せてくださいました。

           

          カワムツノムリエ予定通り10時前には解散しましたが、せっかく疑似餌釣り好きの会員が4人そろったので何か釣ってから帰ろうということになりました。(左写真はソムリエの資格を持つ田邊さん)

          川越市の伊佐沼や小畔川に行ったのですが日差しが暑くてあつくてナマズは釣れる気がしません。そこで思い切って飯能市で清流の小物を毛ばりで狙うことにしました。さすがにテンカラ上手のお二人にかかると一時はカワムツが入れ食いになりました。オスのカワムツの鮮やかなオレンジ色の婚姻色には圧倒されます。フライでやっても15僂鯆兇┐襪箸なり良い引きを味わえるので清流のターゲットとしてこれから人気がでるかもしれませんね。(報告=吉田俊彦)

          カワムツタックルキタハラさん

          ※フックサイズは16番ぐらいが一番使いやすいです。

          回転かわむつ

          | カテゴリー未設定 | 22:56 | - | - | - | - | ↑PAGE TOP
          協力依頼・ブリ標識放流再捕報告のお願い
          0

            ブリ標識放流報告梅雨が明けたら日本海に釣りいくぞーというアングラーにお願いです。ブリが釣れたら必ずタグのチェックお願いします!

            NPO法人 ジャパンゲームフィッシュ協会(JGFA)の若林務理事を通じて「国立研究開発法人 日本海区水産研究所」様よりブリ標識放流再捕報告のお願いが届きましたのでお知らせいたします。(詳しくはポスターをご覧ください。)

             

            再捕された場合はぜひご一報をお願いいたします。(吉田俊彦)

             

             

            | カテゴリー未設定 | 21:39 | - | - | - | - | ↑PAGE TOP