〜事務局便り〜                 NPO法人バーブレスフック普及協会

NPO法人バーブレスフック普及協会の事務局便りです
CALENDAR
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS
無料ブログ作成サービス JUGEM
情報隠蔽はイジメに等しい=とても残念な東京五輪
0

    どうして、こんなことになってしまったのでしょう。唐突だったIOCのマラソン競技サッポロ移転開催の決定。事実上、開催都市東京を無視。本日の会見での「合意なき決定」とは小池知事の言葉。多くの人々の無念怒りを率直に表現したものだろう。

    今回、私が一番残念に思ったのは競技札幌移転の情報が小池知事にだけ伝えられておらず、札幌に決定するまでに何の相談もなかったことだ。つまり意図的な情報の隠蔽である。IOCと組織委員会の森さんたち、そして札幌の市長は事前に情報共有していた様子。でも開催地の東京都知事は蚊帳の外だったという。

    これって単純に「いじめ」と同じ構造だと思う。都民の代表者を仲間外れにしたのである。

    IOCの偉い人たちに言いたいのだけれど、こんなやり方は組織の自滅でしかない。私は都知事の支持者でもないし都民でもないが、一人の日本人として無礼なIOCをとても腹立たしく思う。このやり方は東京をそして日本を完全になめている。仲間外れほど後味の悪いいじめはない。仲間外れにされた人は、仲間外れにした人たちをずっと恨むものだ。マラソン競技東京開催に深く関わった人こそIOCを憎むに違いない。この憎悪や怒りの恨みのエネルギーは簡単には消えずに多く人々に伝播し、商業主義的な運営に陥ってしまったIOCそのものに向けられることだろう。このマラソン競技移転を札幌市民が歓迎するならば、もう日本はワンチームなんかになれるわけがない。少なくとも、来年バッパ会長が来日されても私はおもてなしする気持ちにはなれないだろう。教訓にするにも無念な今回の出来事だが、せめて我々NPO法人バーブレスフック普及協会は分け隔てのない情報の共有を心掛け、開かれた会の運営を目指したいと思う。(代表=吉田俊彦)

     

     

     

     

    | カテゴリー未設定 | 00:05 | - | - | - | - | ↑PAGE TOP
    水辺感謝の日=びん沼川清掃無事に終了
    0

      びん沼清掃10月20日の日曜日、当協会の所属団体である公益財団法人日本釣振興会・埼玉県支部主催によるさいたま市の「水辺感謝の日びん沼川清掃」が開催されました。台風の影響が心配されましたが、びん沼川は平水に戻り52名の釣り人有志が集まりました。実は今回心配されたのが、多数のヘビが河川敷に移動してきているとの情報でした。幸いマムシなどの毒蛇との遭遇もなく無事に清掃活動をすることが、できました。

      今回、バーブレスフック普及協会からは私と北原会員の2人の参加でした。ちなみに毎年10月の第3日曜日は「水辺感謝の日」です。来年は是非皆さんご一緒に。(写真と文=吉田俊彦)北原さんと知来

       

      ※マムシに怯えながらの清掃作業です。奮闘する北原会員(左)とモーリスの吉田知来君(右)。
      河川敷※ゴミ拾いの集団が去ったあとの河川敷。こんなに綺麗になりました
      山本さんと新井くん※ゴミ拾いが大好きな?(株)モーリスのみなさん。荒井社長を筆頭に5名の社員が参加されました。写真は笑顔が素敵な山本さんと新井さん、ご苦労様でした。


       

      | カテゴリー未設定 | 16:52 | - | - | - | - | ↑PAGE TOP
      報告=第7章男鹿川復活プロジェクト 10月5日(土)開催されました。
      0

        栃木県日光市の三依地区(みより)を拠点に精力的に活動を進める当協会の田辺宣久会員。田辺さんが三依にほれ込み協力隊として移住し約半年が経過しました。おじか・きぬ漁協三依支部の皆さん、組合長の石山さんをはじめ多くの地域の方々の熱意と努力によって、テンカラ大王こと石垣尚男先生を愛知から召喚することにより、大変すばらしいイベントが実現しました。午前中の第一部では河川の降り口の整備とヤマメの親魚放流事業、その後の意見交換会の中で、石垣先生より男鹿川の三依地区に日本初の「テンカラ釣り専用区」を設ける提言がなされ、石山組合長から前向きに検討し準備をしていきたいとの発言がありました。

         

         

         

         

         

         

         

         

        午後にはテンカラ大王による初心者てんから教室が開催され、多くの人にテンカラ釣りの面白さと奥深さが伝えたれました。またこれでテンカラウイルスが栃木県北に広がっていくことでしょう。

        そして、大王の専属運転手を務めていただいた北原会員、ボランティアで協力してくれたテンカラ女子の吉岡さん本当にありがとう。なにより人知れず大変な努力をしイベントを成功に導いた田辺典久会員に敬意を表したいと思います。大変ご苦労様でした。これからも一緒にがんばりましょう。

        これを契機に三依地区が益々活性化していくように当協会を挙げて協力していきたいと思います。(代表理事=吉田俊彦)

         

        三依地区に日本初のテンカラ専用区設置を提言された石垣尚男先生

         

        これが石垣流毛鉤の効果ですね。みごとなイワナを釣り上げました。

        おじか・きぬ漁協の皆さんには大変お世話になりました。またご一緒できることを楽しみにしています。

        親魚放流されたヤマメ。尺から40センチ近いみごとな親魚でした。
        男鹿川本流に放されたヤマメ。バケツの前の大きな黒い影が大ヤマメです。
         

         

         

        | カテゴリー未設定 | 07:55 | - | - | - | - | ↑PAGE TOP
        10月5日開催決定!男鹿川復活プロジェクトのお知らせ!
        0

          10月5日(土)開催! 第7章男鹿川復活プロジェクト

           

          第一部 男鹿川河川整備(親魚放流等)   午前10時〜午前11時
          第二部 テンカラ大王ビギナーテンカラ講習会 午後1時〜午後4時
          第三部 男鹿川懇親会(BBQ)    午後4時半位〜

           

          第二部のテンカラ講習会では我らがテンカラ大王

          こと石垣尚男先生が講師を務められます。

          主催:男鹿川復活プロジェクト

          主管:おじか・きぬ漁業協同組合

          後援:NPO法人バーブレスフック普及協会

           協力:おじかの湯、男鹿じねんと倶楽部、つちや倶楽部、三依渓流つり場、日光市三依地域おこし協力隊

           

          『お問い合わせ』事務局(つちや食堂)TEL:0288−79−0200

          『お申し込み方法』 令和元年9月25日(水)までに氏名・年齢・性別・連絡先・参加希望の部を記載 して下記のメールまたは FAX 宛にお申込みください。

          ※定員になり次第締め切らせていただきます。

          三依地区センター内 三依地域おこし協力隊 担当:田辺

          Email: norihisa-t@city.nikko.lg.jp 

          FAX: 0288−79−0115

          | カテゴリー未設定 | 13:58 | - | - | - | - | ↑PAGE TOP
          御礼・多摩川源流トレイルラン・マス釣り体験ご協力ありがとうございました。
          0

            台風15号により被災されました皆様にお見舞い申し上げます。奥多摩源流トレイルランマス釣り
            台風襲来の直前に開催されました小菅フィッシングビレッジでの今回の釣りイベントは皆様のご協力のおかげで事故もなく無事に終了することができました。

            スタッフのみなさん、釣り場の加藤さん、雑誌ルミナのみなさん、わざわざ現場まで来ていただけましたSUBARUの小林様にこの場をお借りして御礼申し上げます。

            それにしてもすべて終了して1時半には雨でしたね。廣瀬屋旅館の晴彦さんに参加者の皆さんをマイクロバスで小菅の湯まで送迎していただいたので時間内に終了することができました。本当にご苦労様でした。最後にKFCの大西さんにはいろいろな調整をしていただき大変助かりました。みなさまとまた一緒に活動できますことを楽しみにしております。(代表=吉田俊彦)

            そうだ、ぐちゃぐちゃの仕掛けなおししなくちゃ、、、

             

            | カテゴリー未設定 | 06:27 | - | - | - | - | ↑PAGE TOP