〜事務局便り〜                 NPO法人バーブレスフック普及協会

NPO法人バーブレスフック普及協会の事務局便りです
CALENDAR
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS
無料ブログ作成サービス JUGEM
報告「霞川・釣ってみよう、撮ってみようワクワク入間の魚たち」
0

    10月13日土曜日に平成30年度入間市民提案事業の第3回目として釣り・ガサガサと観察撮影会が霞川の中神地区の親水護岸で行われました。5月の不老川、6月の入間川に続き霞川でも魚や釣りの写真を集めて釣りマップを作製し、入間の川の魅力を周囲に発信して郷土愛を高めようとする事業です。

    今回の霞川は我々にとっては夏休みの水辺体験教室運営でおなじみの場所なのですが、7月末の台風の影響で夏休みの霞川イベントは中止になってしまいました。霞川の魚類調査データ収集を継続するためにも今回の成果が期待されました。

    7月には30℃もあった水温は18度前後まで下がって、魚の活性は低下気味。きれいな水ですが少し難しい釣りになりました。

    しかしマルキューの寄せ餌の効果でポツポツとオイカワが釣れ出しました。食わせ餌のサシを丁寧に通し刺しにすると、大きなカワムツも釣れて参加した子供たち全員が魚の感触を味わうことができました。今回急に寒くなってしまったことから、タモ網でのガサガサは3人のみ、他の参加者は釣りを続けました。

    終わってみると、50尾以上のお魚が採捕され大成功!たった2時間ほどの間に絶滅危惧種2種を含む8種類のお魚が観察できました。具体的にはオイカワ、カワムツ、タモロコ、ドジョウ、シマドジョウ、メダカ、ジュズカケハゼそしてギバチです。このうち、ジュズカケハゼとギバチが環境省指定の絶滅危惧種です。素晴らしいですね。

     

     

    ジュズカケハゼ(絶滅危惧種)が増えています。
     

    さて、地元の入間ケーブルテレビで昨日のみなさんの様子が放映されます。10月16日火曜日のニュース17時45分、22時15分、17日水曜日の朝9時です。また11月の「元気ないるまっ子」11月号では繰り返し再放送されるとのことです。9時45分〜と17時から。入間ケーブルテレビからのお知らせでした。

    それでは皆さん、12月8日土曜日のマップ作成ミーティングでお会いしましょう。(入間の吉田俊彦)

     

     

     

     

     

     

    シマドジョウとメダカです。
    タモロコです。
    今年も会えましたね。ギバチ君

    これが当歳魚です。絶滅危惧種ですが、ギバチはしっかりと繁殖していますね。
    大きなドジョウもガサガサでとれました。
    結局、オイカワ、カワムツ、タモロコ、ドジョウ、シマドジョウ、ジュズカケハゼ、メダカ、ギバチと8種類ものお魚が獲れました。
    それでは皆さん、12月8日土曜日のマップ作成ミーティング・お魚勉強会でお会いしましょう。
    言い忘れましたが、良い写真が撮れていたら当協会まで添付送信願います。アドレスはoffice@npo-barblesshook.com 

    です。楽しい釣りマップになると良いですね。
     

     

     

     

    | カテゴリー未設定 | 12:14 | - | - | - | - | ↑PAGE TOP
    霞川イベント・スタッフ集合時間とタイムスケジュールのお知らせ!
    0

      釣れた!入間市・市民提案型協働事業として行われます「釣ってみよう、撮ってみようワクワク入間の魚たち」。第3回目は霞川10月13日土曜日に霞川で開催予定です。スタッフ集合時間は8時30分に現地(霞川・中神、上橋の親水護岸河川敷集合)とします。車は河原に駐車可能です。事務局は草刈りと備品運搬があるため少し早めに7時に軽トラで現地に向かい出発します。ラインカッターと帽子をお忘れなく。

      大まかなタイムスケジュールは以下の通りです。
      9時30分開会式
      9時45分頃 釣り開始10時20分頃釣り終了 水分補給&観察
      10時半頃ガサガサ開始〜11時終了 観察・撮影・質疑応答し11時半頃解散
      12時までに撤収完了予定
      ※今回は都合により撤収後現地で流れ解散となります。どうぞよろしくお願いいたします。(事務局=吉田俊彦)

      | カテゴリー未設定 | 18:46 | - | - | - | - | ↑PAGE TOP
      「シマフクロウ・エイド」チャリティーTシャツ販売開始!
      0

        犬道東浜中のシマフクロウの守り犬のドュープ(サモエド。超モフモフです)
         

        6日の北海道胆振東部地震により被災された皆様、また様々な深刻な影響を受けた方々に心から哀悼の意を捧げます。まだまだ節電が必要なようですが、一日も早い復興を願っています。

        さて、道東の浜中町にあるNPO法人シマフクロウエイドさんと当協会は発足当時からの友好団体です。かつて阿寒湖で#6番のモンカゲロウパターンで巨大なアメマスが釣れた頃のお話。湖畔のお土産屋アウルの井上さんのご紹介で菅野さんご夫婦と知り合えました。それがエイド発足前ですからかれこれ15年ほどのお付き合いになります。ご存知のように、シマフクロウは魚食です。私たち釣り人としては彼らシマフクロウが増えていく豊かな森と川を守ること、そしてお魚がたくさんいる水辺の自然を取り戻していくことが大切だと考えています。つまり目指す方向は一緒ですよね。

        さて、今回そんなNPO法人シマフクロウエイドをチャリティーグッズ販売でサポートする案内が届きました。フクロウ好き、また猛禽の好きなあなた是非ご覧ください。以下ご案内です。ちなみに私は来年の多摩川源流トレイルランではこのシマフクロウTシャツを着て走る予定です。(事務局 吉田俊彦)

         

        ■「シマフクロウ・エイド」チャリティーTシャツ販売開始!■
        いよいよ明日、9/10(月)から9/16(日)の一週間限定で、京都発のチャリティー専門ファッションブランド「JAMMIN(ジャミン)」と「特定非営利活動法人シマフクロウ・エイド」がコラボしたTシャツ等のアイテムをチャリティー販売します。
        Tシャツ1枚につき、700円がシマフクロウエイドへ寄付されます。
        商品には、「シマフクロウが生きる自然」がデザインされています。
        愛らしいシマフクロウと、シマフクロウを支える自然の森や川、生き物を描き、何一つ欠けてはならない自然の循環の尊厳と、その中で生きる、小さくも尊い命の輝きが表現されています。
        また、シマフクロウ・エイドをイメージした言葉
        ”Exploring the connection between nature and humanity.”
        「自然と人とのつながりの可能性を旅する」
        が入っています。
        BASICタイプのほか、FAISH OWL AID SINCE2008入りプリントもあります。
        スウェット、パーカー、バッグ、キッズサイズなど、ラインナップも豊富。
        このオリジナルデザインの商品をお求めになれるのは、9/16(日)まで!一週間限定販売です。
        販売期間中は、シマフクロウのデザイン以外の商品を購入した場合もFOAへの寄付になります。
        楽しく選んでいただき、ぜひご家族みなさんでご着用ください。
        詳細・お求めはこちらです。
        (9月10日0時ころから、シマフクロウ・エイドのチャリティに切り替わります)
        ▼JAMMIN(ジャミン)
        https://jammin.co.jp/
        以上、よろしくお願いいたします。
        ****************************************************
        NPO法人シマフクロウ・エイド  代表理事 菅野正巳

         

         

        | カテゴリー未設定 | 22:44 | - | - | - | - | ↑PAGE TOP
        第10回多摩川源流トレイルランありがとうございました!
        0

          集合増水で夕方の小菅川C&Rでの釣りは中止になってしまいましたが、またいっしょに釣りしましょう。
          スタッフの皆様大変ご苦労様でした。第10回の記念大会となった山梨県小菅村の「多摩川源流トレイルラン」、今回は広瀬さんを含め7名もの会員がスタッフとして携わりました。参加者も過去最高の900人以上と大変な盛況ぶりでした。それぞれの持ち場で大変な思いをされたかと思います。お陰様で選手で参加した私も無事に時間内に完走(4時間35分、691位)できました。皆様本当にありがとうございました。

          そしていつも運営主管をつとめているKFC青梅市トライアスロン協会の大西さんに敬意を表します。成木の小屋でお会いできる日を楽しみにしています。(吉田俊彦)

          村長と

          今回、村長とお話できたことも収穫です。応援ありがとうございました。
          ゴール前

          来年はNPO法人シマフクロウエイドのTシャツで激走予定です。

          今日はさすがに全身筋肉痛ですが、骨関節は大丈夫のようです。明日からまた走りますね。
           

          | カテゴリー未設定 | 13:01 | - | - | - | - | ↑PAGE TOP
          9月9日㈰第10回多摩源流トレイルラン大会スタッフ連絡
          0

            小菅村の廣瀬屋さんからスタッフの皆様宛てに以下の連絡がありました。スタッフ各員下記内容を熟読願います。申し訳ございませんが私吉田は選手で登録しているため大会時間中は別行動となります。3時前にはゴール予定ですので、夕方はC&Rで釣りを楽しみましょう。(吉田俊彦)

             

            10回多摩源流トレイルラン大会スタッフの皆様

             

            いつもお世話になっております。BLAの広瀬です。

            いよいよ今週末と迫ったトレイルランですが、当日の諸注意を記載しました。

            当日の朝は混雑が予想されますので時間に余裕を持って集合して下さい。

             

            ・スタッフは当日08:00に小菅の湯ロータリー(温泉の建物前)に集合です。

            ・選手とスタッフで駐車場所が違いますので、ガードマンにスタッフであることを告げて下さい。

            ・集合場所で同行する人を紹介しますので、その方達の指示に従って行動して下さい。

            ・スタッフTシャツとお弁当、お茶は各自に配りますのでリュックを忘れないで下さい。(予備の飲み物もあるといいかもしれません)

            ・雨天時も決行する可能性が高いので雨具(傘は危ないのでレインウエア)も忘れずにお願いします。

             

            この後、台風21号の通過に伴い風雨が激しくなるようですが、大会に影響が無いことを祈るばかりです。

            9/7()にコースの点検を行い、開催が中止になるような事になりましたら改めて連絡致します。

             

            当日はよろしくお願い致します。

            以上

            | カテゴリー未設定 | 16:08 | - | - | - | - | ↑PAGE TOP